Information

「住む。」冬号 No. 64

「住む。」冬号 No.64 で comm. arch. のニットと、ニット職人を取り上げて頂いております。ジャーナリストの小暮昌弘さん、写真家の稲田美嗣さんによる、かなり深く掘り下げた内容で、改めてニットウェアを職人と共に作り上げていく自身の仕事を誇りに思える、とても内容の濃い記事になっております。
記事部分はあえてアップしませんので、ぜひ店頭で手に取ってみてください。
また、記事に登場する国内屈指のニット職人と共に、comm. arch. BLACK LINE を製作いたします。
胸を張っておススメできる仕上がりになっておりますので、ご期待ください。
The magazine called “Sumu.” No. 64 introduces us, comm. arch. and our knitter. The content is very deeply written about our concep by the journalist Mr. Kogure and the photographer Mr. Inada. I am very proud of what I have been doing again after reding these pages.
Please look for the magain at book stores as we upload only a couple of pages here.
Besides, we start “comm. arch. BLACK LINE” with this very experienced knitter from 18aw.
Please look forward to it!
1234

2017/12/27